のびのびと個性を出せる園づくり

45年前に当時学⽣だった頃に始めた学習塾では、
⼩学⽣から⾼校⽣までの⼦ども達の⼒を
最⼤限に引き出す努⼒をして参りました。
その経験を保育事業に活かすことで、
待機児童解消などの社会問題に対しても
微⼒ながら貢献できるのではとの想いを抱き
4年前より認可外保育園を⽴ち上げました。
娘を育ててきた経験や、学習塾時代に知った
⼦どもを観察することの⼤切さなど、
これまで培ってきた経験を活かして、
⼦ども達がのびのびと個性を出せる園づくりを
⽬指しております。

園長 川瀬 喜久子

心の拠り所に

私が第⼀⼦を出産し、⼦育てで不安や疑問を
感じた時に職場の保育⼠さんに相談することで
そのモヤモヤが晴れていき、保育園というのは
⼦ども達の成⻑の場であると同時に、
お⽗さん・お⺟さんにとっては⼼の拠り所にも
なれる場でありたいと思うようになりました。
その想いを胸に、⼩規模保育園という環境を活かし、
保育⼠を含む職員全員が⼦どもひとりひとりに
愛情を注ぎ、きめ細かくのびやかな保育ができる
環境づくりに取り組んでおります。

副園長 中島 由有希